東海道新幹線、テロップでのニュース配信が終了

2020年2月26日 09:20

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 JR東海が、東海道新幹線内の電光表示板によるニュース配信を3月13日までで終了すると発表した(日経新聞ITmediaJR東海などの発表)。

 東海道・山陽・九州新幹線車内での無料公衆無線LANサービスの提供が全列車で可能になったことを受け、「お客様の多くがご自身のスマートフォン等でニュース等の情報を取得できる環境が整った」としてサービス終了を決めたという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | インターネット | IT | 携帯通信 | 交通

 関連ストーリー:
東海道新幹線の無線LANサービスは2009年春より 2006年06月29日
東海道新幹線の99%で途切れずネット接続 2004年03月23日
東海道新幹線でも無線LAN実験開始 2003年02月25日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードJR東海新幹線

広告

財経アクセスランキング