帝国ホテル 東京“五感で楽しむ”ストロベリーアフタヌーンティーや温×冷いちごデザート

2020年2月13日 09:14

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 帝国ホテル 東京は、“いちご”スイーツやドリンクを揃えた「魅惑の“ストロベリー タイム(Strawberry Time)”」を2020年3月1日(日)から4月30日(木)まで開催する。

 帝国ホテル 東京の春は、旬を迎えるいちごメニューでいっぱい。館内のレストラン、バー・ラウンジ、ホテルショップからいちごスイーツやカクテルなどが登場する。

■“五感で楽しむ”ストロベリーアフタヌーンティー

 帝国ホテル 東京 本館17階「インペリアルラウンジ アクア」では、“五感で楽しむ”ストロベリーアフタヌーンティーを実施。苺を丸ごとドーナツに仕立てたグラスデザートやチョコレートで真っ赤にコーティングしたムースケーキ、苺味のコーンに濃厚な味わいのピスタチオのムースリーヌを詰めた「ストロベリーコーン」など、見ているだけで心躍るキュートなスイーツを揃えた。

甘味と塩味がバランスよく楽しめるのもポイントで、ツナと卵のサンドイッチ、筍と菜の花のキッシュなど、食事メニューも充実。アフタヌーンティーならではのスコーンは、プレーンとベリーの2種類のフレーバーで、蜂蜜やクロテッドクリーム、苺ジャムとともに提供される。

■“温×冷”いちごデザート

 1階 「パークサイドダイナー」では、いちごを使ったデザートを用意。新作の「ストロベリークラフティ」は、フランス中南部の伝統菓子をアレンジしたメニューだ。カスタード生地にフルーツを入れて焼き上げた、ふわふわのクラフティに、温かいシャンパンの入った苺ソースをかけて味わう。冷たいアイスクリームも添えられるので、“温×冷”がコラボレーションしたユニークな味わいを楽しんで欲しい。

■【詳細】

 帝国ホテル 東京「魅惑の“ストロベリー タイム(Strawberry Time)”」
期間:2020年3月1日(日)~4月30日(木)
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
<開催メニュー例>

■本館 17階 「インペリアルラウンジ アクア」

・ストロベリーアフタヌーンティー 4,950円(税込)+別途サービス料
時間:11:30~18:00
問い合わせ先:インペリアルラウンジ アクア TEL:03-3539-8186(直通)

■本館 1階 「パークサイドダイナー」

・ストロベリークラフティ 1,600円(税込)+別途サービス料
時間:14:00~23:00
問い合わせ先:パークサイドダイナー TEL:03-3539-8046(直通)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションチョコレート帝国ホテルアイスクリーム

広告