欧州為替:ドル・円は上値が重い、米長期金利の上げ渋りで__NEW_LINE__

2020年1月17日 18:25

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:25JST 欧州為替:ドル・円は上値が重い、米長期金利の上げ渋りで__NEW_LINE__

欧州市場でドル・円は110円10銭台と、小幅に値を下げる展開。欧州株や米株式先物は堅調だが、クロス円の弱含みに連動しているもよう。また、米10年債利回りは上げ渋っており、ドル買いは入りづらいようだ。一方、足元ではポンドがドルや円に対して値を上げた。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円17銭から110円24銭、ユーロ・円は122円66銭から122円76銭、ユーロ・ドルは1.1133ドルから1.1139ドル。《TY》

関連記事

広告

財経アクセスランキング