東京為替:ドル・円は伸び悩み、日本株高継続も利益確定売り

2020年1月17日 17:10

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:10JST 東京為替:ドル・円は伸び悩み、日本株高継続も利益確定売り

17日の東京市場で、ドル・円は伸び悩み。朝方の取引で110円14銭を付けた後、日経平均株価の堅調地合いを背景に円売りが続き、110円29銭まで強含んだ。その後も日本株高継続で円売り基調に振れたが、ドルは利益確定売りで上値の重さが意識された。

・ユーロ・円は122円61銭から122円84銭まで値を上げた。
・ユーロ・ドルは1.1143ドルから1.1131ドルまで弱含んだが、その後は下げ渋った。

・17時時点:ドル・円110円20-30銭、ユーロ・円122円70-80銭
・日経平均株価:始値24103.45円、高値24115.95円、安値24013.75円、終値24041.26円(前日比108.13円高)

【要人発言】
・米ホワイトハウス
「FRB理事にシェルトン、ウォラーの両氏を指名」

【経済指標】
・中・10-12月期GDP前年比予想:前年比+6.0%(予想:+6.0%、7-9月期:+6.0%)
・中・12月鉱工業生産:前年比+6.9%(予想:+5.9%、11月:+6.2%)
・中・12月小売売上高:前年比+8.0%(予想:+7.9%、11月:+8.0%)《TY》

広告