廃棄HDDの流出事件、ネットオークション購入者に連絡を呼びかけ

2019年12月13日 09:09

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 神奈川県庁が使用していたサーバーで使われていたHDDがネットオークションで転売されていた事件で(過去記事)、HDDを流出させたブロードリンク社が流出したハードディスクなどを購入した可能性がある人達に対し情報提供を呼びかけている(ブロードリンクの発表PDF朝日新聞)。

 容疑者はブロードリンクが廃棄を請け負ったさまざまなハードウェアを転売していたとされ、対象はハードディスクのほかSSD、SDカード、USBメモリ、スマートフォン、タブレットなど。

 一方で、この呼びかけには現状「ご連絡いただきますようお願い申し上げます」としか記されておらず、HDDの扱い等が不明なことから、セキュリティ専門家の徳丸氏が「民法の規定では盗品と知らずに購入した場合は購入者に権利がある」「購入者の多くは既に使い始めているでしょう。それを「調査のために送付しろ」と言われても困るわけですよ」とTweetするなど実効性を危ぶむ声もあがっている。

 スラドのコメントを読む | セキュリティセクション | インターネット | ストレージ | 情報漏洩

 関連ストーリー:
神奈川県庁のサーバーで使われていたHDDの流出事件、転売した男性が窃盗容疑で逮捕される 2019年12月09日
神奈川県庁のサーバーで使われていたHDD、廃棄業者社員が適切に処理せずに転売し情報流出 2019年12月06日
東京電力パワーグリッドの社員、執務室内で法人情報入りHDDを紛失 2016年08月25日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード神奈川県

広告

広告

写真で見るニュース

  • 開会式用公式服装姿を披露するアスリートたち
  • 画像はイメージです。
  • リサイクルペットボトルによる720mlペットボトル商品。(写真:サントリーグループ発表資料より)
  • ネイティブキャンプ英会話のイメージ。(画像: ネイティブキャンプの発表資料より)
  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース