前日に動いた銘柄 part1 フィット、エクセル、神戸物産など

2019年12月11日 07:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 フィット、エクセル、神戸物産など
銘柄名<コード>10日終値⇒前日比

トビラシステムズ<4441> 2315 -36
今期営業利益は15.2%増見込むも伸び率鈍化。

フィット<1436> 686 +100
カナダの企業と超合理化建設プロジェクトにおけるパートナーシップ提携へ。

PCNET<3021> 1531 +89
使用済み情報機器のデータ消去・情報漏洩防止体制の概要と考え方を発表で。

ACSL<6232> 2882 -218
9日からドローン関連で思惑買いが向かうも次第に利食い売り優勢に。

エクセル<7591> 1561 +300
加賀電子との経営統合を発表している。

学情<2301> 2055 +355
2ケタの利益成長継続見通しを評価へ。

gumi<3903> 851 +85
ブロックチェーンゲーム関連として物色向う。

いであ<9768> 3365 +355
経済対策関連銘柄として短期資金の値幅取りの動きが続く。

千趣会<8165> 468 +25
三角保合い上放れで買い戻しが活発化か。

神戸物産<3038> 3580 +165
みずほ証券では新規に買い推奨としている。

神東塗料<4615> 224 +7
グループ再編の流れを思惑視する動き根強く。

アジアパイルホールディングス<5288> 629 +28
株式新聞が注目銘柄に取り上げている。

鳥貴族<3193> 2378 +103
いちよし証券ではレーティングを引き上げ。

さくらインターネット<3778> 730 +32
経済対策の骨子の一つ教育ICT関連として物色。

オルトプラス<3672> 1042 +38
「ヒプノシスマイク」への期待感が続く。

ダブル・スコープ<6619> 892 +49
米国の対中関税見送り観測強まり買い戻しか。

リンクアンドモチベーション<2170> 673 +21
調整一巡感で買い戻しが優勢か。

イーレックス<9517> 1810 +47
特に新規材料観測されないが買い戻しなど優勢か。

日機装<6376> 1442 +47
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格上げ。

トクヤマ<4043> 2900 -130
決算発表のミライアル株安なども影響か。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 画像はイメージです。
  • 動画「THE FIRST LONG DRIVE ~#きっかけは三世代免許~」。(画像: NEXCO東日本の発表資料より)
  • ジョビー・アビエーションによるeVTOL。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース