大盛工 一時ストップ高、上半期収益予想の上方修正を買い手掛かりに

2019年12月9日 14:56

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:56JST 大盛工---一時ストップ高、上半期収益予想の上方修正を買い手掛かりに
大盛工<1844>は一時ストップ高。先週末に上半期業績予想の修正を発表している。営業利益は従来予想の1.6億円から3.5億円に上方修正へ。工事進捗の遅れで売上高は下振れとなるものの、収益性の高い推進工事の増額変更、一部工事の前倒し計上、期間短縮による工事費用などコストの低減などが背景。個人投資家の関心の高まりやすい銘柄でもあり、収益性の向上を手掛かりに値幅取りを狙った短期資金の買いが先行している。《HH》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース