渋谷に任天堂初の直営店「Nintendo TOKYO」オープン、数時間待ちの状況続く

2019年11月27日 17:46

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 11月22日、東京・渋谷の渋谷PARCOに任天堂初めての直営店となる「Nintendo TOKYO」がオープンした。任天堂関連グッズを販売する店舗だが、初の任天堂直営店であり、ここでしか買えないグッズもあるということでオープン後は入店まで数時間待ちという状況が続いている(公式Twitterアカウント)。

 22日のオープン時は開店前に行列ができ、入場のための整理券を配布する状況となった。この整理券も午後1時ごろに配布終了となり、翌23日・24日もほぼ午前中に整理券が終了する盛況。25日はオープン前の9時の時点ですでに「1時間待ち」で、11時前には「6時間待ちの見込み」となっていた。26日以降は再度整理券を配布する状況となっている。

 スラドのコメントを読む | 任天堂 | ゲーム

 関連ストーリー:
「ポケットモンスター ソード・シールド」での不具合、任天堂側は特に深刻な問題は未確認と述べる 2019年11月25日
任天堂の宮本茂氏や漫画家の萩尾望都氏などが文化功労者に選出される 2019年10月29日
Nintendo Switch Onlineでスーパーファミコンソフトの配信も始まる 2019年09月06日
「Nintendo Switch」のバッテリー持続時間が長くなった新モデルが登場 2019年07月19日
携帯モード専用の「Nintendo Switch Lite」、9月20日発売へ 2019年07月11日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード任天堂

関連記事

広告