NY為替:[通貨オプション]変動率はまちまち、リスクリバーサルは拡大継続

2019年11月22日 01:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*01:32JST NY為替:[通貨オプション]変動率はまちまち、リスクリバーサルは拡大継続
 ドル・円オプション市場で変動率はまちまち。1カ月物は横ばい、3、6カ月物は上昇、1年物は低下。米中貿易協議での悲観楽観交錯の状況を反映か。

リスクリバーサルは拡大継続。全期間が拡大しており、ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが続いた。

■変動率
・1カ月物5.37%⇒5.37%(08年10/24=31.044%)
・3カ月物5.78%⇒5.82%(08年10/24=31.044%)
・6カ月物6.31%⇒6.32%(08年10/24=25.50%)
・1年物7.09%⇒7.05%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
・1カ月物+1.07%⇒+1.10%(08年10/27=+10.90%)
・3カ月物+1.48%⇒+1.52%(08年10/27=+10.90%)
・6カ月物+1.69%⇒+1.71%(08年10/27=+10.71%)
・1年物+1.95%⇒+1.97%(08年10/27=+10.71%)《KK》