欧州為替:ドル・円は108円60銭台で推移、株安一服で円売りが増える可能性

2019年11月21日 20:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*20:43JST 欧州為替:ドル・円は108円60銭台で推移、株安一服で円売りが増える可能性
21日の欧州市場でドル・円は108円60銭台で推移し、底堅い動きが続いている。欧州株安は一服しつつあることから、クロス円の取引に絡んだ円売りが多少増える可能性がある。ここまでのドル・円は108円46銭から108円65銭で推移。ユーロ・ドルは、1.1073ドルから1.1089ドル、ユーロ・円は120円18銭から120円45銭で推移している。《MK》

広告