NY為替:【市場反応】米・10月住宅着工件数、住宅建設許可件数、ドル売り気味

2019年11月19日 22:45

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*22:45JST NY為替:【市場反応】米・10月住宅着工件数、住宅建設許可件数、ドル売り気味
 日本時間19日午後10時30分に発表された米・10月住宅着工件数は予想を下回り、131.4万戸となった。また、米・10月住宅建設許可件数は予想を上回り、146.1万戸となった。住宅着工は前月の大幅な落ち込みから反発、建設許可は一段と伸びが拡大した。


 発表後、ドル・円は108円74銭から108円68銭まで下落、ユーロ・ドルは1.1078ドルから1.1081ドルで推移しており、今のところドル売りが優勢気味。米10年債利回りは1.80%台に低下している。

【経済指標】に・米・10月住宅着工件数:131.4万戸(予想:132.0万戸、9月:126.6万戸←125.6万戸)
・米・10月住宅建設許可件数:146.1万戸(予想:138.5万戸、9月:139.1万戸)《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • マイナーチェンジされたC-HR(画像: トヨタ自動車の発表資料よより)
  • タイで観測されたふたご座流星群 (c) 123rf
  • twiice社の食べられるコーヒーカップ。(画像:ニュージーランド航空発表資料より)
  • DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
 

広告

ピックアップ 注目ニュース