ファモン初の旗艦店が渋谷パルコに、アヴィレックスとのコラボモッズコート先行発売

2019年11月15日 18:25

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ウィメンズブランド「ファモン(FEMMENT)」初の旗艦店が、2019年11月22日(金)にリニューアルする渋谷パルコ(PARCO)内にオープン。

 「ファモン」は、デザイナー熊谷和幸手掛ける「アタッチメント(ATTACHMENT)」のウィメンズライン。2020年春夏コレクションより、「エムエム アタッチメント(M/M ATTACHMENT)」から名前を変更しリニューアルする新ブランドだ。シンプルで普遍的な物づくりをベースに、女性らしい遊び心とモダンで自由な感性をプラスしたスタイルを提案している。

 今回オープンするのは、「ファモン」にとって初となる旗艦店だ。店内には、ファモン 2020年春夏コレクションのアイテムを豊富にラインナップ。さらに、「アタッチメント」の海外向けメンズコレクションライン「カズユキ クマガイ(KAZUYUKI KUMAGAI)」も店頭に並ぶ。

 オープン時には、「エムエム アタッチメント」及び「アタッチメント」と、アヴィレックス(AVIREX)のコラボレーションによるモッズコートを先行発売。身幅をたっぷりとったボリュームのあるユニセックスサイズと、着丈の長いウィメンズサイズの2型を展開し、それぞれオリーブとブラックの2色を用意する。

【詳細】
渋谷パルコ ファモン
オープン日:2019年11月22日(金)
場所:渋谷パルコ
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 3F“CORNER OF TOKYO STREET”
限定アイテム価格:64,900円(税込) ※11月30日(土)よりアタッチメント各店でも限定発売。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション渋谷パルコ2020年春夏コレクション

広告

財経アクセスランキング