日経平均テクニカル:3日ぶり反発、陽線も連日の5日線割れ

2019年11月15日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:3日ぶり反発、陽線も連日の5日線割れ
15日の日経平均は3営業日ぶりに反発した。ローソク足は陽線を引いたが、終値は下向きの5日線を2日連続で下回った。週足が陰線で終わったこともあり、上値での売り圧力の強さを窺わせた。一目均衡表では転換線が上向いたが、基準線は横ばいのままで引け、もみ合い継続を示唆。RSI(14日ベース)は65.21%(昨日63.79%)と小幅上昇にとどまり、80%圏の過熱ゾーンからの調整トレンドが継続した。《FA》

広告

財経アクセスランキング