アドバンスクリエイト 19年9月期増収増益、ASP事業・メディア事業・再保険事業が好調に推移

2019年11月13日 08:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:06JST アドバンスクリエイト---19年9月期増収増益、ASP事業・メディア事業・再保険事業が好調に推移
アドバンスクリエイト<8798>は11日、2019年9月期連結決算を発表した。売上高が前期比9.5%増の103.65億円、営業利益が同15.1%増の13.45億円、経常利益が同14.3%増の12.97億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同7.5%増の8.44億円となった。

保険代理店事業の売上高は前期比4.4%増の87.09億円、営業利益は同7.7%減の7.78億円となった。積極的なプロモーションを実施したことによりアポイント(商談機会)が順調に推移した。

ASP事業は新たなクラウドサービスの販売もあり、売上高は前期比3,994.5%増の1.82億円、営業利益は同258,687.9%増の0.82億円と増収増益となった。

メディア事業の売上高は前期比109.5%増の17.43億円、営業利益は同71.3%増の3.72億円となった。保険選びサイト「保険市場(ほけんいちば)」等への広告出稿が引き続き好調に推移した。

再保険事業の売上高は前期比7.0%増の7.75億円、営業利益は同4.1%増の1.10億円となった。売上高は引き続き順調に推移した。

2020年9月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比10.0%増の114.00億円、営業利益が同16.7%増の15.70億円、経常利益が同15.6%増の15.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同18.4%増の10.00億円を見込んでいる。《SF》

広告

財経アクセスランキング