アイリッジが全面リニューアルのスマホアプリ「ニトリアプリ」を開発支援

2019年11月10日 09:55

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

アイリッジ<3917>(東マ)は、ニトリホールディングス<9843>が10月28日に全面リニューアルを実施したスマートフォンアプリ「ニトリアプリ」を開発支援した。

アイリッジ<3917>(東マ)は、ニトリホールディングス<9843>が10月28日に全面リニューアルを実施したスマートフォンアプリ「ニトリアプリ」を開発支援した。[写真拡大]

写真の拡大

■撮影したアイテムからEC購入連携が可能に

 アイリッジ<3917>(東マ)は、ニトリホールディングス<9843>が10月28日に全面リニューアルを実施したスマートフォンアプリ「ニトリアプリ」を開発支援した。

 新アプリは、来店前後の情報収集やECでの購入が出来る「おうちでニトリ」タブと、店舗の商品バーコードやアイテム画像を撮影して商品検索などが出来る「お店でニトリ」タブ、アプリと店舗どちらで見つけた商品も登録できる「お気に入り商品」タブの3つのタブを活用。じっくりと比較検討してからECで購入したり、店舗で実物を見てから購入したり、オンライン・オフラインを意識することなく快適なOMO(online Merges with Offline)・ショートタイムショッピングを体験できるUIになっている。

 また、コンテンツ更新がスムーズに出来るCMS導入と画像の高速表示に対応し、多くの特集記事をサクサク楽しめるようにすることで、購入検討段階にない時にも顧客との継続的な関係づくりが出来るアプリを目指している。

 今後は、新アプリに導入されたアイリッジのファン育成プラットフォーム「FANSHIP」によるOne to Oneコミュニケーションを実施し、顧客満足度の上昇を図っていく予定である。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
クリーク・アンド・リバー社は上値試す、20年2月期大幅増益予想(2019/08/08)
TACは調整一巡、20年3月期減益予想だが1Qは2桁経常増益(2019/08/08)
ゼリア新薬工業は調整一巡、20年3月期大幅増益予想、1Q減益だが進捗率順調(2019/08/06)
テクマトリックスは上値試す、20年3月期増収増益・連続増配予想で1Q順調(2019/08/06)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング