(中国)上海総合指数は0.51%高でスタート、米中協議の進展観測などを好感

2019年11月8日 10:53

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:53JST (中国)上海総合指数は0.51%高でスタート、米中協議の進展観測などを好感
8日の上海総合指数は買い先行。前日比0.51%高の2993.98ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時48分現在、0.31%高の2988.06ptで推移している。米中通商協議が進展しているとの見方が広がっていることが支援材料。また、人民元高の進行なども中国株をサポートしている。《AN》

広告