「秋の紅葉ライトアップ」東京・肥後細川庭園で、色づく紅葉と光が織りなす幻想空間

2019年11月4日 14:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「秋の紅葉ライトアップ~ひごあかり~」が、東京・文京区立肥後細川庭園で開催。期間は2019年11月23日(土・祝)から12月1日(日)まで。

 肥後細川庭園は、神田川沿いの閑静なエリアに位置する、斜面森や湧水の流れを活かした池泉回遊式庭園。「秋の紅葉ライトアップ~ひごあかり~」は、そんな肥後細川庭園の庭園内に色づく“ヤマモミジ”や“エノキ”、“ハゼ”などの紅葉と、“松の雪吊り”をLEDでライトアップするイベントだ。

 日本庭園の美、紅葉の彩り、そして光が織りなす憩いの空間はこの時期ならでは。2019年は、熊本のアートグループ「チカケン(CHIKAKEN)」による「竹あかり」アートも庭園を彩り、より一層幻想的な雰囲気を演出する。

 熊本地震で被災した熊本城が大天守外観復旧を終え、特別公開がスタートしたことを記念した、“熊本城モチーフ”の竹あかりオブジェや被災した鯱瓦(しゃちほこかわら)の展示のほか、熊本城とくまモンのトリックアートも登場する。

 なお、本イベントと同期間、連携企画として豊島区立目白庭園でもライトアップイベント「秋の庭園ライトアップ」を実施。期間中、肥後細川庭園と目白庭園の両方の来園者にはプレゼントが進呈される。

【詳細】

■文京区肥後細川庭園「秋の紅葉ライトアップ~ひごあかり~」

開催期間:2019年11月23日(土・祝)~12月1日(日)
開催時間:17:30~21:00(最終入園20:30)
会場:文京区肥後細川庭園
住所:東京都文京区目白台1-1-22
入園料:300円(未就学児無料)

■豊島区立目白庭園「秋の庭園ライトアップ」

開催期間:11月23日(土・祝)~12月1日(日)
開催時間:17:30~21:00(最終入園20:30)
会場:豊島区立目白庭園
住所:東京都豊島区目白3-20-18
入園料:200円(未就学児無料)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (画像: ウェブリオの発表資料より)
  • ジャガー・I-PACE(画像: ジャガー・ランドローバーの発表資料より)
  • マツダCX-5「TOUGH-SPORT STYLE」アクセサリーパッケージ装着車(画像:マツダ発表資料より)
  • SKYLINE 400R SPRINT CONCEPT(写真:日産自動車の発表資料より)
  • イチョウ並木育成イメージ(画像: グンゼの発表資料より)
  • 軽の元祖とも云うべきキャロルにもツートーンカラーの設定があった ©sawahajime
  • 700系新幹線 (c) 123rf
  • 土星の近くを通るパイオニア11号のイメージ図。(c) NASA Ames
 

広告

ピックアップ 注目ニュース