エプソン、現行機と同価格で印字速度20%向上のドットインパクトプリンタ

2019年10月31日 18:31

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 エプソンがドットインパクトプリンタの新モデル「VPF-4400シリーズ」を発表した(PC Watch)。

 ドットインパクトプリンタは複写式の伝票や送り状などへの印刷が可能なため、一部の企業などで未だに需要がある。本モデルは印字速度が前モデルの220字/秒から261字/秒と向上したほか、複写可能枚数は8枚から9枚に増えている。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | プリンター

 関連ストーリー:
ソースコードのないPC-9801プログラムの仕様解析、予算10~30万は安い? 2017年08月24日
レゴブロックで作ったドットインパクト風プリンタ 2010年06月04日
米エプソン、ファームウェア更新でサードパーティー製インクカートリッジをブロックして訴えられる 2019年10月26日
大学生が自作した全自動手書きレポートマシン、フォントも自作 2019年10月08日
リコー、紙の上をスライドさせて文字や画像、QRコードなどを印刷できるプリンタを発表 2019年04月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告