NY原油:大幅続伸で55.97ドル、原油在庫は予想外の減少

2019年10月24日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST NY原油:大幅続伸で55.97ドル、原油在庫は予想外の減少
NY原油先物12月限は大幅続伸(NYMEX原油12月限終値:55.97 ↑1.49)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物12月限は前日比+1.49ドルの1バレル=55.97ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは53.62ドル−56.07ドル。米エネルギー情報局(EIA)が23日発表した週間在庫統計で原油在庫は増加予想に反して減少していたことや、ガソリン在庫の減少幅は予想を上回っていたことが上昇の要因。石油輸出国機構(OPEC)加盟国、非加盟国が12月会合で減産拡大を検討しているとの観測が広がっていることも買い材料となった。《CS》

広告