前日に動いた銘柄 part2 神戸物産、扶桑電通、ロゼッタなど

2019年10月22日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 神戸物産、扶桑電通、ロゼッタなど
銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
商船三井<9104> 2940 -70
高値圏での上値の重さも意識へ。

ネクステージ<3186> 1160 -28
短期リバウンド一巡感で戻り売りも。

太陽誘電<6976> 2868 -80
先週に大きく上昇した反動で利食い売り優勢。

神戸物産<3038> 5980 +210
UBS証券では新規に買い推奨としている。

日産自動車<7201> 682.6 -6.7
ルノーの保有株の行方に警戒感も。

アルデプロ<8925> 51 +10
販売用不動産の売却決済を発表。

扶桑電通<7505> 3885 +700
通期営業益は従来計画の2倍強の水準に増額。

アドテックプラズマテクノロジー<6668> 1077 +150
半導体関連の中小型株として値幅取りの動きに。

アイケイ<2722> 635 +58
月次売上の回復の兆しなどを材料視する動きが続く。

ウインテスト<6721> 218 +6
機関投資家のショートカバー観測など優勢。

ビリングシステム<3623> 1441 -13
東証が信用取引の臨時措置を解除。

ヴィッツ<4440> 2000 +75
「人工知能搭載システムの安全設計ガイドライン」の販売開始について発表。

テーオーHD<9812> 531 -100
19年11月末を基準日とする株主優待制度を中止(20年以降については未定)。

メディシノバ<4875> 873 +90
国内証券の強気格付けを観測。

ロゼッタ<6182> 3660 +210
アプライド社と販売代理店契約を含む業務提携を締結。

リンクバル<6046> 506 +14
女性の婚活サービス利用に関する報道を手掛かりに婚活関連の銘柄には物色も。

ホーブ<1382> 1395 -231
直近の急騰に対する利益確定の動きが優勢。

Mipox<5381> 436 +43
個人投資家の関心向かう。

浜木綿<7682> 2697 +13
直近IPO銘柄の一角に物色。

シノケンG<8909> 1125 +13
子会社がREITの組成・運営に必要な取引一任代理等の認可取得。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース