欧州為替:ドル・円は108円54銭から108円66銭で推移

2019年10月21日 19:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:59JST 欧州為替:ドル・円は108円54銭から108円66銭で推移
 21日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円54銭から108円66銭で推移している。ポンド・円の買いに一時連れ高気味になった。


 ユーロ・ドルは1.1162ドルから1.1179ドルで推移し、ユーロ・円は121円20銭から121円48銭で推移している。ポンドの反発に連れ高となったが、ドイツの景気減速懸念が重しになっている。


 ポンド・ドルは1.2950ドルから一時1.3012ドルまで上昇。英国の合意あるEU離脱への楽観的な見方からポンド買いになっている。ドル・スイスフランは0.9842フランから0.9861フランで推移している。《KK》

広告