Acer、350万円のゲーム用コックピットを発表

2019年10月15日 18:21

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 acerがゲーマー向けのゲーミングコックピット「Predator Thronos」を発売する。想定価格は350万円前後(エルミタージュ秋葉原

 現状ではほぼ最上位レベルのゲーミングPC本体と27インチディスプレイ×3、キーボード、マウス、ヘッドセット、チェアのセット。コストパフォーマンス的には???だけど、ディスプレイのマウント機構は格好良い。

 パッド(肘当て)付近に設置されたスイッチ操作でディスプレイを上下させたり、リクライニングなどの操作を行えるという。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | ゲーム

 関連ストーリー:
ゲーム周辺機器メーカーのMad Catzが復活、日本再上陸 2019年07月03日
HP、耳をアクティブに冷却するゲーミングヘッドセットを発表 2018年06月02日
「ゲーミングPC」市場が日本で急拡大 2017年11月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAcer

広告