Apple、新Mac Proを米テキサスで組み立てると発表

2019年9月25日 18:37

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 headless曰く、

 Appleは23日、新Mac Proを米国・テキサス州オースティンで組み立てる計画を明らかにした(ニュースリリースNeowinMac RumorsVentureBeat)。

 AppleはMac Proを2013年以降オースティンで組み立てているが、新Mac Proは上海に近いQuantaの工場で組み立てるべく交渉中だと6月にWSJが報じていた。Appleによれば、オースティンでの新Mac Pro組み立ては特定のコンポーネントが追加関税の対象から除外されたことで実現したという。ドナルド・トランプ大統領はMac Proの中国製部品を追加関税の対象から除外しないと7月に宣言していたが、米通商代表部では先日、Appleの請求していた15品目中10品目について追加関税からの除外を認めている。なお、新Mac Proでは米国産コンポーネントが旧世代比2.5倍に増加しているとのことだ。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | ハードウェア | 政治 | アップル | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
ドナルド・トランプ米大統領、Mac Proの中国製部品は追加関税の適用対象から除外しないと宣言 2019年07月31日
Appleが新Mac Proの組み立てを中国で行う計画との報道 2019年06月30日
トランプ大統領曰く、関税が嫌なら米国内で製造しろ 2018年09月13日
iPhoneを米国で製造すると価格はどうなる? 米国内の雇用は増える? 2016年06月15日
米大統領候補ドナルド・トランプ氏、Appleに米国内での生産を義務付けると宣言 2016年01月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアメリカAppleMacドナルド・トランプ