ザ・ノース・フェイス、防水透湿の新素材「フューチャーライト」の新作ウェア

2019年9月22日 21:30

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)から、新開発の防水透湿素材「フューチャーライト(FUTURELIGHT)」を使用した新製品シリーズが登場。2019年10月1日(火)より、全国のザ・ノース・フェイス サミットシリーズ、スティープシリーズ、フライトシリーズ取扱店にて発売される。

■新開発の防水透湿素材「フューチャーライト」

 アスリートたちの要望を受けてザ・ノース・フェイス社が主導して開発した「フューチャーライト」は、防水と透湿という2つの機能を高いレベルで両立させた新素材。防水機能を持ちながらも、従来の防水透湿ウェアにはなかった通気性を生み出すことで、透湿性能をさらに高め、衣服内の蒸れを軽減してくれる。

■高い防水性と通気性を両立

 具体的には、「ナノスピニング」と呼ばれる技術を用いた、ナノレベル(約10億分の1メートル)の太さのポリウレタン繊維を吹き重ねて成型したメンブレンを中間層とする3層構造が特徴。吹き重ねた繊維に無数にできた隙間が通気性を生み出し、外気と衣服内に空気が流れることで、衣服内の熱と湿気を放出する、という仕組みだ。繊維の隙間は水の分子よりも小さいため、雨などの外部からの水分は通しにくく、防水性と通気性という相反する機能を同時に実現している。

■サミット・スティープ・フライトの3シリーズからアウトドア向けのアイテムを展開

 この「フューチャーライト」を使用したアイテムは、ブランドの頂上商品群である「サミットシリーズ(SUMMIT SERIES)」、「スティープシリーズ(STEEP SERIES)」、「フライトシリーズ(FLIGHT SERIES)」など、本格的なアウトドアアクティビティ向けのシリーズから展開。

 人間工学に基づいたパターン設計で、クライミング時の激しい動きにも追従してくれるアルパインジャケット、新雪を求めて登攀するバックカントリースキー&スノーボードを想定し、様々な地形でも滑り降りることが出来る柔軟な動きやすさを追求したスノーフィールドウェア、運動時に衣服内の蒸れを排出してドライな状態に保つランニングジャケットなどがラインナップする。

 ヒマラヤ山脈のローツェやエベレストといった、世界の最高峰や極限の地域で2年にわたる大規模なフィールドテストを経て開発された「フューチャーライト」シリーズ。登山やランニング、スノースポーツをする中で、より高いパフォーマンスを発揮出来る品質のウェアを求めている人は、是非選択肢の一つに加えてみてはいかがだろう。

■商品情報

 ザ・ノース・フェイス「フューチャーライト(FUTURELIGHT)」シリーズ
発売日:2019年10月1日(火) 世界同時発売
取扱店舗:全国のザ・ノース・フェイス サミットシリーズ、スティープシリーズ、フライトシリーズ取扱店
代表的な製品:
・「サミットシリーズ」アルパインジャケット FLL5ジャケット77,000円+税
・「スティープシリーズ」スノーフィールドウェア FL ピューリストジャケット 72,000円+税
・「フライトシリーズ」ランニングジャケット FL フライトジャケット 35,000円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードザ・ノース・フェイス

広告