京都最大のユニクロ、河原町通り「ミーナ京都」内店舗を移転・増床でオープン

2019年9月6日 13:44

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 商業施設「ミーナ京都」の5・6階で営業していた店舗を、地下1階から地上3階の4フロアへ移転・増床。京都最大の店舗「ユニクロ 京都河原町店」として、2019年11月22日(金)にリニューアルオープンする。

 大型商業施設や話題の店舗が立ち並ぶ京都随一のショッピングエリア、河原町通り。その場所に位置する「ユニクロ 京都河原町店」は、地域密着型の大型店舗として、メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビーなどユニクロ全ての商品を取り扱い、最新の“LifeWear(ライフウェア)”を提案する。

 店内には京町家の特徴である、のれんや格子のデザインを採用。日本の伝統根付く京の街にふさわしい空間でショッピングが楽しめる。

【詳細】
ユニクロ 京都河原町店
オープン日:2019年11月22日(金) 予定
住所:京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58番地
取扱商品:メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード京都府ユニクロ

関連記事

広告