映画『マトリックス4』制作決定、キアヌ・リーブスが再びネオに

2019年8月24日 18:17

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 映画『マトリックス4(原題:Matrix 4)』の制作が決定。主演は、シリーズお馴染みのキアヌ・リーブスが続役。

■人気SF大作再び!

 映画『マトリックス』は、1999年に公開された近未来アクション大作。当時の常識を覆すハイテクな映像技術に加え、仮想と現実世界を行き来する予測不可能なストーリーは、世界中で大きな反響を呼び起こした。その後、2003年には『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』と続編を制作。映画『マトリックス4』は、そんな人気シリーズの待望の最新作となる。

■シリーズ“お馴染み”メンバーがカムバック!

 人類の“救世主”として奮闘してきた主人公・ネオ役を演じるのは、シリーズの顔としてお馴染みのキアヌ・リーブス。またヒロイン・トリニティー役もキャリー・アン=モスが続役する。

なお脚本・監督は、『マトリックス』3部作を手掛けたラナ・ウォシャウスキー。物語の全貌や公開時期などは、2019年8月現在未公表となっている。

【詳細】
映画『マトリックス4』
原題:『Matrix 4』
公開時期:不明
監督・脚本:ラナ・ウォシャウスキー
キャスト:キアヌ・リーブス、キャリー・アン=モス

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードキアヌ・リーブス

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • 追加された機能のイメージ。(画像: One Tap BUYの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース