北川精機 急落、今期営業利益予想は39%減、子会社を連結対象から除外/新興市場スナップショット

2019年8月20日 12:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:32JST <6327> 北川精機 381 -38
急落。20年6月期の営業利益予想を前期比39.3%減の3.50億円と発表している。連結子会社のキタガワエンジニアリング(広島県府中市)の保有株式全て(発行済株式総数の48.0%)を同社に譲渡し、連結対象から外れるため。前期実績から同社を除いた場合の営業利益予想は3.6%増。併せて中期経営計画を修正し、21年6月期の営業利益目標を5.40億円から3.80億円に引き下げた。19年6月期は19.8%増の5.76億円で着地した。《US》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース