ハロウィンスイーツブッフェがスイスホテル南海大阪で

2019年8月12日 17:15

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スイスホテル南海大阪で「スイス チョコホリック ハロウィンブッフェ(Swiss Chocoholic Halloween Buffet)」が、2019年10月5日(土)から27日(日)の土日限定で開催される。

 スイスホテル南海大阪が「スイスチョコレート」をベースに展開するスイーツブッフェ。10月は「ハロウィン」をテーマに、おばけやモンスターをモチーフにしたちょっぴり不気味なスイーツがラインナップする。

 ブッフェ台には、ミイラが描かれたショコラ生地の「モンブランケーキ」や、かぼちゃの舌触りがしっかり感じられる「カボチャプリン」など、秋の味覚をふんだんに使用したスイーツ約30種類を用意。スイーツのほかにも、ピッツァやカレーライスなどのセイボリーを用意する。

 また、6階「ザ・ラウンジ」で展開される重箱に入ったアフタヌーンティーセットも、ハロウィン仕様となって登場。モンスター型のロールケーキなど、9種類のスイーツになったおばけたちを楽しむことができる。

【詳細】
スイス チョコホリック ハロウィンブッフェ
期間:2019年10月5日(土)~27日(日) 土日限定
場所:スイスホテル南海大阪 36階「タボラ36」
住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60
提供時間:15:30~17:00(90分間)
料金:大人4,500円+税、子供(4~12歳)2,250円+税
※サービス料別
メニュー:
・スイーツ
さつま芋とカボチャのタルト/チョコレートのパンナコッタ/ハロウィンバスケット/マロンパイ/チョコレートスープ/ブラックマドレーヌ/抹茶オペラ/キャラメルとチョコレートのシュークリーム/ティラミス/カボチャプリン/チョコレートとカボチャのロールケーキ/バニラとストロベリーのマカロン/チョコレートとオレンジのマカロン/アーモンドとダーククラックチョコレート/ヘーゼルナッツとミルククラックチョコレート/ナッツとドライフルーツのケーキ/キャラメルと洋梨のムース/パンプディング/モンブランケーキ/さつま芋とリンゴのパウンドケーキ/バームクーヘン/カボチャとミルクチョコレートのガトー/プレーンマフィンチョ コチップマフィン/ダークチョコレートファウンテン/自家製アイスクリーム4種 ほか
・セイボリー
ピッツァ/サラダ/本日のスープ/カレーライス ほか
・ドリンク
コーヒー/紅茶/エスプレッソ/カプチーノ/カフェラテ/ハーブティー/ソフトドリンク

■ハロウィン アフタヌーンティー ディライト

期間:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
場所:6階「ザ・ラウンジ」
提供時間:11:00~18:00
料金:3,650円+税 ※サービス料別
メニュー:
カボチャプリン/ハロウィンフィナンシェ/カボチャロールケーキ/ゴーストマカロン/キャラメルバニラクロカンシュー/目玉バスケット/ハロウィンカップケーキ/カボチャタルト/和菓子/3種のサンドウィッチ/2種のスコーン

【予約・問い合わせ先】
・スイス チョコホリック ハロウィンブッフェ
TEL:06-6646-5125(直通)
・ハロウィン アフタヌーンティー ディライト
TEL:06-6646-1111

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレートハロウィンアイスクリーム

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (画像: ウェブリオの発表資料より)
  • ジャガー・I-PACE(画像: ジャガー・ランドローバーの発表資料より)
  • マツダCX-5「TOUGH-SPORT STYLE」アクセサリーパッケージ装着車(画像:マツダ発表資料より)
  • SKYLINE 400R SPRINT CONCEPT(写真:日産自動車の発表資料より)
  • イチョウ並木育成イメージ(画像: グンゼの発表資料より)
  • 軽の元祖とも云うべきキャロルにもツートーンカラーの設定があった ©sawahajime
  • 700系新幹線 (c) 123rf
  • 土星の近くを通るパイオニア11号のイメージ図。(c) NASA Ames
 

広告

ピックアップ 注目ニュース