神戸・須磨海浜水族園のナイトアクアリウム、光と織りなす切り絵アートなど

2019年7月22日 13:40

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 神戸市の水族館「神戸市立須磨海浜水族園」では、開園時間を4時間延長する特別夜間開園「イロドリ×アート(IRODORI×ART)」を2019年9月1日(日)まで開催。館内は、光や色とりどりの演出によって、昼とは異なるアーティスティックな空間へと変わる。

■イルカトワイライトライブ 彩の宵

 イルカたちのパフォーマンスは、プロジェクションマッピングで彩られることでより幻想的でダイナミックなものへ。「イルカトワイライトライブ 彩の宵」では、めくるめく変わる色彩豊かなグラフィックとイルカたちのパフォーマンスに、最初から最後まで目を離せない。

■ブラックナイトアクアリウム

 灯かりの無い水族館のなか、特別な懐中電灯の赤い光のみで館内を進んでいく「ブラックナイトアクアリウム」は、 肝試しのような、探検をしているかような雰囲気の中で、生き物たちを観察できる。以前も人気を博した同イベントは要チェックだ。

■海のパレット

 「海のパレット」は、絵作家・酒井敦美による光を透して表現する切り絵作品。本館エントランスホールの天井や床面に映し出されるカラフルな花やフルーツ、様々な海の生きものたちが織りなすファンタジックな世界を楽しめる。

■アマゾンナイトジャングル

 「アマゾンナイトジャングル」では、実際に飼育員が南米ブラジルで録音してきた夜のアマゾンの環境音に包まれる空間で、薄明かりに浮かぶ古代魚「ピラルク」の姿を観覧できる。

【詳細】
「イロドリ×アート(IRODORI×ART)」
期間:2019年7月13日(土)~9月1日(日)

【施設概要】
神戸市立須磨海浜水族園
住所:神戸市須磨区若宮町1-3-5
TEL:078-731-7301
開園時間:9:00~17:00
※7/13~9/1は9:00~21:00
※特定日8/11~14・17(土)・24(土)・31(土)は9:00~22:00。
入園料:大人(18歳以上) 1,300円、 中人(15~17歳) 800円、小中学生500円、幼児無料

■各イベント詳細

「海のパレット」
開催時間:17:00~21:00
開催場所:本館1階 エントランスホール
「アマゾンナイトジャングル」
開催時間:18:00~21:00
開催場所:アマゾン館
「イルカトワイライトライブ 彩の宵」
開催時間:20:00~約15分間
開催場所:イルカライブ館
ブラックナイトアクアリウム
開催期間:7月31日(水)まで
開催時間:20:00~閉園まで

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース