タピオカテーマパーク「東京タピオカランド」原宿に限定オープン

2019年7月19日 12:53

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 タピオカテーマパーク「東京タピオカランド」が、2019年8月13日(火)から9月16日(月・祝)までの期間限定で、東京・JR原宿駅前の商業施設「jing」にオープンする。

 同施設は、“タピオカの夢の国を”テーマにした新感覚のタピオカテーマパーク。多数の有名タピオカ店が出店予定で、バリエーション豊富なタピオカドリンク・フードを一度に楽しめる、タピオカファン垂涎の施設だ。

 また、施設内には10箇所を超える多彩なフォトブースが設置されおており、写真撮影も楽しめる。そのほか、有名人による一日店長やコラボレーションメニュー、タピオカツアーなど、オープン期間中は様々な企画が実施予定となっている。

【施設情報】
「東京タピオカランド」
オープン期間:2019年8月13日(火)〜9月16日(月・祝)
場所:jing(東京都渋谷区神宮前6丁目35-6)
営業時間:
・8月 10:00〜19:00 (LO 18:45)
・9月 平日 13:00〜19:00(LO 18:45)/土日祝 10:00〜19:00 (LO 18:45)
料金:前売り 1,000円(税込)、当日 1,200円(税込)
※1ドリンク付き。
※前売りチケットはチケット購入サイト「pass market」にて発売。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション原宿

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース