「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯」全国161銭湯でご当地サイダーを提供

2019年7月14日 20:31

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2019」が、青森・東京・神奈川・石川・岐阜・愛知・三重・大阪・京都・兵庫の161ヶ所の銭湯で、2019年7月13日(土)から9月1日(日)まで開催される。

 「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯」は、対象の銭湯にて、全国ご当地の地サイダーや地ラムネを提供する企画。6年目の開催となる2019年は、全国10エリアより161銭湯が参加。それぞれの銭湯は、北は東北から南は九州まで、全42種類のガラスびん入りサイダーから8種類以上を取り扱う。

 それぞれの銭湯には、モンドセレクションにて最高金賞を受賞した名水「富士山萬年水」を使用した静岡「富士山サイダー」や、東京・中野でおよそ80年以上ラムネを作り続けている東京の「ラムネやさんのサイダー」といった王道ともいえるサイダーがラインナップ。また、厳選シチリア産レモン果汁を10%使用した神奈川県の「ドルチェポップレモネード」や、創業延元二年の老舗「まるや八丁味噌」社の味噌の原料を使用した静岡県の「岡崎味噌コーラ」、「金沢すいか」の果汁を使った石川の「金沢砂丘サイダー すいか姫」などの変わり種ドリンクも用意する。

 なお、開催期間中、「ガラスびん入り地サイダー&地ラムネ」を1本購入ごとにスタンプがもらえ、3個たまると限定王冠風コラボバッジとバスクリン「きき湯」(ラムネの香り)がもらえるプレゼント企画も実施する。

【詳細】
夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2019
開催期間:2019年7月13日(土)~9月1日(日)
場所:青森・東京・神奈川・石川・岐阜・愛知・三重・大阪・京都・兵庫の銭湯161ヶ所
参加銭湯例:
・青森エリア(4銭湯)
大和温泉(平川市)、津軽おのえ温泉日帰り宿 福屋(平川市)、桜ヶ丘温泉(弘前市)、健康温泉桃太郎(弘前市)
・東京エリア(33銭湯)
改良湯(渋谷区)、万年湯(新宿区)、大黒湯(文京区)など
・神奈川エリア(65銭湯)
相模浴場(相模原市)、反町浴場(横浜市神奈川区)、恵びす温泉(横浜市中区)など
・石川エリア(2銭湯)
諸江の湯(野々市市)、御経塚の湯(野々市市)
・岐阜エリア(2銭湯)
のはら湯(岐阜市)、公園の湯(岐阜市)
・愛知エリア(9銭湯)
白山温泉(名古屋市)、ぽかぽか温泉 新守山乃湯(名古屋市)、銭湯ヒメ(蒲郡市)など
・三重エリア(2銭湯)
玉の湯(四日市市)、池澤湯(伊賀市)
・大阪エリア(28銭湯)
銀水湯 東淀川区(大阪市)、永和湯(東大阪市)、新柏原温泉(柏原市)など
・京都エリア(14銭湯)
むらさき湯(京都市)、孫橋湯(京都市)、新シ湯(京都市)など
・兵庫エリア(2銭湯)
ゆ~もあらんど福栄(尼崎市)、二宮温泉(神戸市)

■スタンプ企画

会期中「ガラスびん入り地サイダー&地ラムネ」を1本購入するごとにスタンプを1個付与。スタンプ3個で限定王冠風コラボバッジ1セット(2個入り、デザインは17種)とバスクリン「きき湯」(ラムネの香り)を1個(分包)をプレゼント。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース