YKKとJUKI、テープのない新ファスナー「AiryString」を開発

2019年7月11日 20:07

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 スライドファスナーの製造などを手がけるYKKとミシンメーカーJUKIが共同でテープのないファスナー「AiryString」を開発したと発表した

 一般的なファスナーは布テープにファスナーが取り付けられており、布テープ部分を衣服などに縫い付けていた。AiryStringでは専用のミシンを使って衣服に直接縫い付けるようになっており、衣服をより軽く、柔らかい風合いに仕上げたり、デザイン的にもファスナーと布地との一体感が生まれるという。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ビジネス | ハードウェア | ニュース

 関連ストーリー:
「ファスナーの船」運行開始 2010年08月26日
USB付きミシンが登場 2005年01月21日
世界で一番小さなギヤモーター 2004年12月30日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • フランクフルトモーターショーで話題となったフォルクスワーゲン・ID.3(画像: フォルクスワーゲン発表資料より)
  • 自動手荷物預け機のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース