日本最大級のアイスクリーム万博「あいぱく」福岡で、ご当地アイス100種以上

2019年7月11日 12:54

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 日本最大級のアイスクリームイベント「あいぱく FUKUOKA」が、2019年7月19日(金)から7月28日(日)まで、マリノアシティ福岡にて開催される。

 アイスクリーム万博「あいぱく」は、日本一アイスを食べるアイスクリーム評論家をはじめとする、アイスクリーム好きの団体「日本アイスマニア協会」が、日本全国各地から厳選したご当地アイスが一堂に集結するイベント。福岡では、2016年以来3年ぶりの開催となる。会場内ではドライアイス付き保冷バッグも販売されるので、イートインだけでなくテイクアウトでも楽しむことが可能だ。

 過去のイベントでも2時間待ちとなった人気商品をはじめ、福岡初出店となるショップのアイスや、あいぱく限定商品など、100種類以上のラインナップを用意する。福岡初登場のウミエール(UMIERE)は、北海道産オーガニック牛乳を用いた濃厚でクリーミーな味わいのソフトクリームを提供。太巻きの愛らしいルックスにも注目したい。

 「あいぱく」初登場となる東京・六本木のイエロ(yelo)の「かき氷」は、良質の純氷から丁寧に作られた、きめ細かくふんわりとした食感の1品。アイスクリーム風のポップな見た目も魅力的なポイントだ。また、プラス150円で、マスカルポーネチーズを合わせたふわふわのホイップクリームをトッピング可能。濃厚なコクとさっぱりした風味の絶妙なバランスを味わえる。

 その他、「あいぱく」限定で登場するコールド・ストーン・クリーマリーの「スイカシェイク」やメゾン ジブレーの「ルビーチョコレート」、ハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)のバニラアイスクリームを使用した「あいぱくオリジナル ハーゲンダッツサンデー」など、イベントならではのアイスが勢揃い。桔梗屋の「桔梗信玄ソフト+」や、マンハッタンロールの「マンハッタンロールアイス」など、根強い人気のアイスも登場する。

【詳細】
あいぱく FUKUOKA
会期:2019年7月19日(金)~7月28日(日)
時間:各日 11:00~18:30
会場:マリノアシティ福岡
住所:福岡県福岡市西区小戸2-12−30
料金:入場券無料(飲食代別途) ※食券・電子マネー利用不可

■メニュー例

・ウミエール「ソフトクリーム」 480円~
・イエロ「かき氷」 850円~
・コールド・ストーン・クリーマリー「スイカシェイク」 650円(税込)
・メゾン ジブレー「ルビーチョコレート」 1,000円(税込)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードハーゲンダッツチョコレート福岡市コールド・ストーン・クリーマリーアイスクリームかき氷あいぱく

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース