前日に動いた銘柄 part2 ワイヤレスゲート、中村超硬、ニトリホールディングスなど

2019年6月26日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 ワイヤレスゲート、中村超硬、ニトリホールディングスなど
銘柄名<コード>⇒25日終値⇒前日比
ワイヤレスゲート<9419> 514 -55
2月高値水準では戻り売りも優勢に。

ジャパンディスプレイ<6740> 60 -6
台湾の投資ファンドCGLグループが出資予定者から離脱と。

マクセルホールディングス<6810> 1679 -105
25日は特別配当の権利付き最終売買日。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス<8616> 323 -13
信用買い方の手仕舞いなど需給要因か。

ZOZO<3092> 1945 +17
24日には会員割引停止受け出品再開の動きとも伝わっていた。

東京エレクトロン<8035> 14320 -490
SOX指数上昇も国内半導体関連はさえない動きに。

ローム<6963> 6720 -230
岡三証券では投資判断を「中立」に格下げ。

ニトリホールディングス<9843> 13720 +330
6月の既存店売上高は4カ月連続でのプラス成長。

オーミケンシ<3111> 572 +21
廃プラ削減関連とはやされ人気化続く。

リミックスポイント<3825> 394 +1
東大発スタートアップ企業に出資と伝わる。

中村超硬<6166> 655 +100
新株予約権大量行使で将来の株式価値の希薄化懸念が和らぐ。

GA TECH<3491> 3640 -75
子会社がレオパレス21の賃貸物件対象に入居申し込みシステム提供。

カルナバイオ<4572> 1062+150
19年12月期の営業損益を従来予想の16.58億円の赤字から3.13億円の黒字に上方修正。

モルフォ<3653> 2937 +156
中堅上場企業「NEXT1000」で自動運転関連の一角として紹介され関心向かう。

マネーフォワード<3994> 3405 +30
子会社の外部アドバイザーに一橋大学経済研究所の渡部教授が就任。

ブランディングテクノロジー<7067> 3485 -675
24日の初値形成以降、換金売りに押される展開が続く。

アイフリークモバイル<3845> 185 +15
富士通傘下企業のパブリッククラウドサービスのインテグレーションパートナーに。

DDS<3782> 339 +6
日本HPと仮想化環境利用時のセキュリティ強化推進で合意。

メルカリ<4385> 2900 -1
決済サービス「メルペイ」をヤマダ電機グループ約950店舗に一斉導入。

インフォネット<4444> 3740 -
マザーズ市場へ25日上場。《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース