仏発酵バター・エシレ100%使用、芳醇な味わいの「サブレ グラッセ」伊勢丹新宿店で新発売

2019年6月23日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 フランス産発酵バター・エシレを使った焼菓子が楽しめる「エシレ・パティスリー オ ブール(ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE)」から「サブレ グラッセ」が新登場。2019年7月3日(水)から伊勢丹新宿店 本館地下1階で発売される。

 「サブレ グラッセ」は、エシレ バターを100%使用したバター サブレを、エシレ バターと砂糖で仕上げたグラッセで包み込んだオリジナル焼き菓子。口の中いっぱいに広がるバターの芳醇な香りと、サクサクの食感を楽しむことができる。

 サブレの刻印は、エシレの「É」ロゴと、牛モチーフの2種類。個包装したサブレ10枚を、色鮮やかなエシレ ブルーのオリジナル缶に詰め合わせた。

 エシレ バターのリッチな味わいを堪能できる「サブレ グラッセ」は、手土産やギフトとしても活躍してくれそうだ。

【詳細】
エシレ・パティスリー オ ブール「サブレ グラッセ」
価格:10枚(デザイン2種 各5枚) 3,500円+税
発売日:2019年7月3日(水) 予定

■店舗概要

エシレ・パティスリー オ ブール
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1階 カフェ エ シュクレ(洋菓子)
営業時間:10:00~20:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード伊勢丹新宿店

広告

財経アクセスランキング