映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』平野紫耀×橋本環奈が描く学園ラブコメディ

2019年6月20日 11:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が、2019年9月6日(金)に全国ロードショー。平野紫耀と橋本環奈を主演に迎え、週刊ヤングジャンプ掲載の人気コミックを実写化する。

■“エリート”男女が繰り広げる青春ラブコメディ

 原作の単行本は650万部を突破。アニメ化も成功し、根強いファンを抱えている。

舞台はエリート集団が揃う名門高校。生徒会会長・白銀御行(しろがね みゆき)と生徒会副会長・四宮かぐや(しのみや かぐや)は、互いに惹かれ合っていたが、高すぎるプライドのせいで気持ちを伝えることができない。やがて2人は相手に「告らせる」ことだけを追い求めた命がけ(?!)の超高度な恋愛頭脳戦を繰り広げていく。

■主演に平野紫耀×橋本環奈

 白銀御行役を演じるのは、ジャニーズのアイドルグループ「キング アンド プリンス(King & Prince)」の平野紫耀。映画『ういらぶ。』や『honey』に続く主演の抜擢となる。全国トップレベルの学力をもちながら、その頭脳を「いかにしてかぐやに告らせるか」を考えるために使いまくる天才生徒会長をコミカルに演じる。

 またヒロインとなる四宮かぐや役には、映画『十二人の死にたい子どもたち』『銀魂』シリーズの橋本環奈が担当。大財閥の令嬢であり、文武両道の美少女が、用意周到に白銀を告白へと仕向けていく。

■石上優役に佐野勇斗

 佐野勇斗が演じる石上優は、秀知院学園高等部1年の生徒会会計担当。トレードマークはヘッドフォンと前髪。リア充が嫌い。とても観察力が高く、それゆえに「地雷言動」を連発。白銀とかぐやの関係をかき回す。

■アニメ版・四宮かぐやの声優・古賀葵が出演

 アニメ版「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」にて四宮かぐやの声優を務めた古賀葵の出演も決定。本人と同じ“古賀葵”という役名で、橋本演じる四宮かぐやを接客する映画スタッフとして登場する。

■監督に河合勇人

 監督は『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』『ニセコイ』などを手掛けた河合勇人。脚本は、ドラマ『グッド・ドクター』を担当した徳永友一が描く。

■あらすじ

 将来を期待されたエリートたちが集う私立・秀知院学園。頭脳明晰・全国模試上位常連の生徒会会長・白銀御行と、文武両道で美貌の持ち主・大財閥の娘である生徒会副会長・四宮かぐやは互いに惹かれ合っていた。

にもかかわらず、お互いの高すぎるプライドが邪魔して、告白できず半年が経過。

素直になれないまま、いつしか自分から告白することが「負け」という呪縛にスライドしてしまった二人は考えが「いかにして相手に告白させるか?」というおかしな方向へと進んでいく。。天才だから…天才であるが故に、恋愛にとっても不器用でピュアな二人による、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた命がけの超高度な恋愛頭脳戦!2人の初恋の行方、果たして勝敗はどちらに転ぶ?

■【詳細】

 映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
公開日:2019年9月6日(金)
原作:赤坂アカ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載)
監督:河合勇人
脚本:徳永友一
出演:平野紫耀、橋本環奈、佐野勇斗、古賀葵

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード週刊ヤングジャンプ橋本環奈佐野勇斗かぐや様は告らせたい

関連記事

広告

財経アクセスランキング