古いAndroid端末で異常通信 100GB超も SNSで報告相次ぐも原因不明

2019年6月19日 09:34

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Android端末が大量のパケットを送受信しているという報告がTwitterなどで寄せられている(TogetterまとめINTERNET Watchカミアプ)。

 これらのパケットはAndroid OSが送受信していると見られており、Android 5.1以前の端末で発生しているようだ。「Google Play開発者サービス」アプリが原因という声もあるが、具体的に何が問題でこういった通信が発生しているのかは分かっていない。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ネットワーク | バグ | Android

 関連ストーリー:
Google Playで新規公開/更新するアプリのターゲットAPI最低要件、引き上げへ 2019年02月24日
Android OreoのシェアがLollipopを超える 2018年10月03日
Android Lollipopのシェアが20%を割る 2018年09月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleAndroid

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース