森永乳 急伸で年初来高値、海外成長などを評価で国内証券が格上げ

2019年6月17日 13:11

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:11JST 森永乳---急伸で年初来高値、海外成長などを評価で国内証券が格上げ
森永乳<2264>は急伸で年初来高値。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価も3200円から5300円にまで引き上げている。食品各社がトップライン成長に苦戦するなか、同社の収益性向上に対する強いコミットメントを再評価すべき局面にあるとしているほか、ミライ社を中心とした海外成長も評価すべき段階になってきたとしている。22年3月期にかけて営業利益成長率は年平均7.3%増を予想、中期的に1ケタ後半の増益率を達成できるとみている。《HH》

広告