イメージワン 医療被ばく線量管理システム「onti」販売開始

2019年5月27日 16:36

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:36JST イメージワン---医療被ばく線量管理システム「onti」販売開始
イメージワン<2667>は24日、核医学検査の「医療被ばく線量」と医療画像の「画質」を最適化する医療被ばく線量管理システム「onti」を6月から販売開始すると発表した。製造元であるRYUKYU ISG(本社:沖縄県那覇市)と独占販売権を持つ販売代理店契約を締結した。

厚生労働省は、医療機関に対する医療被ばく線量管理の義務化を2020 年4月から実施することを決定しているが、「onti」は、国内唯一の核医学検査の線量管理が可能となる医療情報システムである。

画質評価の物理学的指標とされる被検者雑音等価計数(NEC)を自動算出する機能を搭載しており、投与量と画質指標とのバランスを医療従事者が把握できることで、最適な薬剤投与量のコントロールと効率的な管理が可能となる。

また、放射線部門システムにおける国際標準のDICOM 規格に準拠して開発されており、医療被ばく管理に利用されるDose SR(被ばく線量構造化レポート、または核医学検査装置等から出力されるレポート)にも対応しているため、病院ネットワークとの接続により速やかな利用開始が可能になるとしている。《SF》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース