東京ディズニーランドホテル“魔法のアイマスク”をして楽しむ『アナと雪の女王』の食事会

2019年5月25日 16:37

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 東京ディズニーランドホテルでは、「食」のエンターテイメントプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス~ディズニー映画『アナと雪の女王』より~」を、2019年8月3日(土)から18日(日)までの期間限定で開催する。

■“魔法のアイマスク”をして楽しむ「食」のエンターテイメント

 「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」は、アイマスクをした状態で、ディズニー映画の世界観に入り込みながらコース料理を楽しむ「食」のエンターテイメントプログラムだ。

■ディズニー映画『アナと雪の女王』の世界をモチーフに

 テーマは、ディズニー映画『アナと雪の女王』。ゲストは“魔法のアイマスク”を着用して『アナと雪の女王』の世界観を感じながら、アレンデール王国のパーティーで振舞われた料理をイメージしたコース料理を味わうことができる。2019年1・2月に実施された同イベントの再公演となる今回は、普通席・ペア席に加えて、前回開催時に要望の多かった4名までのグループ席も用意されている。

■視覚を抜いた“四感”で楽しむコース料理

 イベント当日は、プログラムの進行役であるマジカルシェフがかける魔法を合図に『アナと雪の女王』の世界へ。突然訪れた冬の寒さを乗り越え、夏の到来に歓喜するアレンデール王国を舞台に、すぐそばに感じるアナやエルサたちの声や、思わず口ずさんでしまう名曲を聴きながら、様々な料理を味わうことができる。

何も見えない中、手探りで口に運ぶ料理は、一体どんな味わいがするのか?味覚・嗅覚・触覚・聴覚を研ぎ澄ませながら、ディズニー映画『アナと雪の女王』の世界観を“食”で体感してみてはいかがだろう。

■オラフのシルエット入りグラスをプレゼント

 なお、参加者にはオラフのシルエットと「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」のロゴが入ったデザインのグラスがプレゼントされる。

■開催概要

 「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス~ディズニー映画『アナと雪の女王』より~」
開催期間:2019年8月3日(土)〜8月18日(日)
※昼の部と夜の部で1日2回開催。時間は開催日によって異なる。
会場:東京ディズニーランドホテル 宴会場「シンデレラドリーム」
料金:

■通常回

普通席 1名 13,900円 ペア席 2名 27,800円
料理(コース料理)、飲み物(乾杯用スパークリングワインおよび白・赤ワイン、ソフトドリンクのフリードリンク)
※20歳以上限定。

■ファミリー回

ペア席 25,800円、グループ席 51,600円
料理(コースメニュー)、飲み物(ソフトドリンクのフリードリンク)
※16歳以上の家族で参加可能。
チケット発売日:2019年5月23日(木)10:00よりローソンチケットにて販売
※普通席...2名以上で普通席を申し込んだ場合、同伴者と別のテーブルに案内。また、他のゲストと相席となる。
※ペア席...2名1組でペア席を申し込んだ場合、同伴者と同じテーブルの向かい合わせの席に案内。また、他のゲストと相席となる。
※「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」のプレゼントは1人1点のみ。
※画像はすべてイメージ。

©Disney

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアナと雪の女王東京ディズニーランド

広告

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース