株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向)

2019年5月21日 10:55

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:55JST 株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向)
新規買いは原資産の株価上昇が目立つソフトバンクグループ<9984>コール458回 6月 12,000円を順張り、ソフトバンクグループコール475回 8月 11,500円を順張り、ソフトバンクグループコール473回 6月 11,000円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つ日本エム・ディ・エム<7600>プット10回 9月 1,000円を順張り、ブイ・テクノロジー<7717>コール45回 8月 17,500円を逆張り、SUMCO<3436>コール170回 11月 1,750円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしてはZOZO<3092>コール8回 8月 2,600円、金リンク債コール262回 6月 4,700円、ファーストリテイリング<9983>プット214回 11月 50,000円、塩野義製薬<4507>コール27回 7月 7,500円、キーエンス<6861>プット50回 6月 62,000円などが見られる。

上昇率上位はニアピン米ドルr2 1194回 6月 115円(前日比2.8倍)、ニアピン米ドルr2 1193回 6月 114円(前日比2倍)、ニアピン米ドルr2 1192回 6月 113円(+55.8%)、LIFULL<2120>プット18回 6月 450円(+50.0%)、日本エム・ディ・エムプット9回 6月 1,100円(+48.2%)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)《HH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース