ミュベール、2019年秋冬コレクション発表

2019年5月15日 21:01

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ミュベール(MUVEIL)の2019年秋冬コレクションが発表された。

■映画『E.T.』から着想

 今季のインスピレーション源になったのはSF映画『E.T.』。宇宙からやってきた植物学者の異星人と10歳の少年エリオットとの間に言葉や生命体を超えて芽生える友情や、純粋な子供心が描かれた1982年公開の名作映画に着想を得て、80年代テイストを効かせたコレクションを展開していく。

■名シーンを落とし込んだデザイン

 映画の世界観を落とし込んだアイテムは、花束を抱えるE.T.を配したセーターや、E.T.とエリオットが指を合わせる印象的なポスター画像をあしらったカットソーなど。映画のラストシーン、E.T.が宇宙船に乗り込み離陸した空に登場する虹をイメージした、レインボーカラーのモヘアニットやレーススカートも用意されている。

 ビール缶を並べたプリーツスカートは、E.T.が冷蔵庫からビールを出して酔っぱらってしまうシーンからインスパイアされたもの。ボアジャケットには宇宙船をイメージしたパール刺繍を施したり、ダウン風ジャケットにはシルバーカラーを採用したりと、フューチャーリスティックなムードも演出している。

■80年代を彷彿とさせるカラー

 カラーリングはレッドやブルーなど80年代ファッションを象徴する鮮やかな色彩がメイン。フィルム糸を使用したツイード素材のチェック柄コートには80年代のアメカジテイストを反映しており、ダークカラーをベースとしつつも、オレンジ、ピンク、グリーン、ブルーといったポップなカラーをアクセントに効かせている。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードミュベール(MUVEIL)2019年秋冬コレクション

広告

写真で見るニュース

  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • ロッテリア クラシック スパイシー。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 「ガストバーガー」(写真:すかいらーくレストランツの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース