欧州為替:ドル・円は軟調、欧州株安で米長期金利が低下

2019年5月15日 18:16

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:16JST 欧州為替:ドル・円は軟調、欧州株安で米長期金利が低下

 欧州市場でドル・円は一時109円40銭台まで弱含んだ。欧州株はほぼ全面安、米長期金利も2.38%台まで低下し、ドル売り・円買いの流れ。本日午前中に発表された中国の小売売上高や鉱工業生産の低調な内容を欧州勢が消化しているもよう。18時に発表されたユーロ圏の1-3月期国内総生産(GDP)改定値は、速報値と同水準となった。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円40銭から109円54銭。ユーロ・円は122円67銭から122円86銭、ユーロ・ドルは1.1211ドルから1.1216ドルで推移。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース