コンバース、幻スニーカー「チャックトグル」復刻

2019年4月25日 12:29

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コンバース(CONVERSE)より新スニーカー「チャックトグル(CHUCK TOGGLE HVS)」が、2019年4月27日(土)よりホワイトアトリエ バイ コンバース 原宿店などで発売される。

 「チャックトグル」は、2000年代初頭にリリースされたスニーカー。当時の日本では未発売で、これまで一度も復刻されてこなかった幻のモデルだ。今回は1970年から1990年代までに発表されたコンバースのスニーカーのディテールを組み合わせ、WEBマガジン「フイナム(HOUYHNHNM)」の企画「古着サミット」の別注モデルとして復刻する。

 シューズは、オリジナル同様、ドローコードで履き口を調整するスリップオンタイプ。アッパーには、毛足の短いブラックスエードを採用している。

 つま先部に配された星は、1970年代に発売されたスニーカー「コーチ」が着想源。また、ヒールにはチャックテイラーの黒ラベルが施されるなど、こだわりの詰まった1足に仕上がっている。

【詳細】
コンバース × フイナム 古着サミット「チャックトグル HVS」
発売日:2019年4月27日(土)
サイズ:23.0~24.5cm、25.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm
カラー:ブラック
価格:15,000円+税

■販売店舗:

ホワイトアトリエ バイ コンバース 原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-5 HOLON-Ⅲ B1F・1F
TEL:03-5778-4170
・ホワイトアトリエ バイ コンバース公式サイト
※すでに完売している場合あり

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードスニーカーコンバース(CONVERSE)