3Dプリンターで「ヒト組織備えた心臓」の作成に成功 イスラエルの研究

2019年4月18日 21:30

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 イスラエルの研究チームが、ヒトの幹細胞を元に3Dプリンタを使って心臓のような組織を作製することに成功したと発表した(朝日新聞AFP)。

 作製された組織は大きさ1cmほどと小さいが、心臓周辺の血管や心室、心房なども再現されているという。今後は組織を成熟させ、電気信号を与えて拍動させることを目指しているとのこと。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | バイオテック | サイエンス

 関連ストーリー:
iPS細胞から作った目の角膜移植、条件付きで了承される 2019年03月12日
今後100年の間に、ロボットと人間の間で子供を作ることができるようになるという予測 2019年02月27日
3Dプリンターで「発電するキノコ」を作り出すことに成功 2018年11月14日
バクテリアと栄養素を混ぜたインクでプリントした、人体に貼り付けられるバイオ回路 2017年12月21日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードイスラエル3Dプリンター

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース