ザ・ヤード、“水辺”テーマの19年春夏きもの&ゆかた

2019年4月18日 21:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 和装ブランド ザ・ヤード(THE YARD)の2019年春夏コレクションを紹介。

 「白シャツのように着る新しい日常をつくるきもの」をテーマに、現代のライフスタイルに溶け込むきものを提案するザ・ヤード。2019年春夏コレクションは、水の波紋、海、珊瑚や砂浜など、「水辺」を様々な角度から捉えたきものが並ぶ。

 夏きものやゆかたは、定番の「伊勢型」ゆかたの新作をはじめ、初めて愛知県の有松・鳴海にも出向き、白生地選びから染色まで行った絞りのゆかたなどを制作。波をイメージしたブルー、煌めく水面のような水色、水の流れを表しているような絞りの模様など、目にも涼やかなデザインや色合いが揃っている。

 また、淡いベージュやグレーの帯に、抽象的な珊瑚や水の波紋をモチーフとしたオリジナルの染め帯も登場する。まるで海と砂浜を表しているかのような組み合わせは、ブルーのきものとの馴染みも良く、アクセントとしてきものの色彩を引き立てる。

 きもの以外にも、Wataru YamazakiやKorat Worksとコラボレーションして制作した貝殻やパールの帯留めや、新たに「TACHINO CHIE」と「チャコリ(CHACOLI)」の2ブランドのバッグなど、日本のブランドや作家を中心とした新作セレクトアイテムが展開される。

【詳細】
ザ・ヤード2019年春夏コレクション
取扱店舗:ザ・ヤード(神宮前)ザ・ヤード 仙台PARCO店
価格例:
・ゆかた 29,000円~
・夏きもの 49,000円~
・帯 28,000円~
※仕立て代込み

【問い合わせ先】
ザ・ヤード(神宮前)
TEL:03-5843-1063
ザ・ヤード 仙台PARCO
TEL:022-714-2581

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションザ・ヤード(THE YARD)2019年春夏コレクション