Microsoft Store、電子書籍から撤退 購入者には全額返金へ

2019年4月6日 10:37

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 海外のMicrosoft Storeでは電子書籍の取り扱いも行われていたが、4月2日付けでこれが終了した模様(Books in Microsoft Store: FAQPC Watch)。

 すでに購入・レンタル済みの電子書籍については最長で7月まで閲覧できる。また、購入した電子書籍に関しては、その代金が7月以降すべて自動的に返金されるとのこと。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | 書籍 | マイクロソフト

 関連ストーリー:
eBookJapanとYahoo!ブックストア統合、eBookJapan利用者からは不満の声が多数 2019年03月05日
米オライリー、電子書籍の直販を廃止 2017年06月30日
Windows 10 Insider Preview、米国のユーザーは「ストア」アプリで電子書籍を購入可能に 2017年01月22日
マイクロソフトが米大手書店の電子書籍事業に 3 億ドル出資 2012年05月07日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード電子書籍Microsoft

広告

広告

写真で見るニュース

  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
  • 2018年4月25日に公開された詳細な銀河系の立体地図 (c) ESA
  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース