シンフォニア 買い優勢、目先は下降する26週線の奪還を試す展開に

2019年3月22日 09:21

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:21JST <6507> シンフォニア 1390 +43
買い優勢。本日の上昇で株価は上値抵抗として意識されていた75日線を捉えてきている他、5日線と25日線とのゴールデンクロス示現も接近。DMIでは、足元で買いシグナルが点灯しており、目先は下降する26週線の奪還を試す展開が期待されよう。《FA》

広告

財経アクセスランキング