東京メトロ、「乃木坂46 だいたいぜんぶ展」オリジナル24時間券を発売

2019年3月15日 14:10

小

中

大

印刷

「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)

「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)
  • 「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)
  • 「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)
  • 「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)
  • 「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展開催記念東京メトロオリジナル24時間券(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)
  • 「専用台紙(イメージ)」(画像:東京メトロの発表資料より)

 東京メトロは13日、「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」の開催を記念して、オリジナルの24時間券を発売すると発表した。6種類のオリジナル24時間券と専用台紙のセットで3,600円(税込)、発売数量は7,000セットとなる。なお、購入できるのはひとり5セットまでだ。

【こちらも】訪日外国人旅行者向けの「PASMO」発売へ 専用デザインに特典付き

 発売は特設サイトで18日10時から5月12日23時59分まで行なわれる。先着順のため売切れ次第終了。

■乃木坂46の魅力が詰まった6枚セット

 ソニーミュージック六本木ミュージアムで開催中の「乃木坂 46 Artworks だいたいぜんぶ展」のデザイナーが手掛けた券面には、乃木坂46のメンバー齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希の3人が起用されている。専用の台紙は、「だいたいぜんぶ展」のコンセプトにもなっている、膨大なアートワークが眠った「秘密の倉庫」を感じさせるデザインだ。

 発売は6枚1セットのため、1 枚単位での購入はできない。支払いはクレジットカード決済のほか、コンビニ決済にも対応している。商品は4月下旬から順次発送される予定。送料は購入数によって異なり、1セットで450円、2~3セットは560円、4~5セットでは560円となる。

■乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展とは

 乃木坂46を特徴づけるクリエイティビティが表れたCDジャケットや衣装、ミュージックビデオなどが生み出される過程を紹介する、大規模な展覧会である。開催期間は2019年1月11日から5月12日まで。(記事:山岡光・記事一覧を見る

関連キーワード東京メトロ乃木坂46齋藤飛鳥与田祐希山下美月

広告

広告

写真で見るニュース

  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース