Apple、2021年にiOSとmacOSでアプリを統合か

2019年2月25日 23:06

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 Appleが2021年までにiPhoneとiPad、macOSのアプリを統合するとBloombergCNET Japanが報じている。

 これによって、開発者は単一のコードベースから各プラットフォーム向けのアプリを簡単にリリースできるようになるという。

 一方、MacとiPhoneの両方で共通のOSを採用することについては否定されている(The Sydney Morning HeraldSlashdot)。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | MacOSX | アップル | iOS | iPhone

 関連ストーリー:
ティム・クック曰く、ユーザーはmacOSとiOSの統合を望んでいない 2018年04月21日
Apple、macOSとiOSの両方で動作するアプリを開発する技術を開発中? 2017年12月28日
MS、MacなしでのiOSアプリ開発が可能になる「Xamarin Live Player」を発表 2017年05月17日
Intel関係者曰く、2020年にもARMプロセッサ採用のMacが登場する 2019年02月26日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードiOSAppleiPhoneiPadMac

広告

広告

写真で見るニュース

  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース